医療事務として、
訪問診療の現場が上手く回るように
細かい業務を担当しています。

医療事務×訪問診療 三木原

医療事務×訪問診療 | スタッフの声

インタビュー

勤務するようになった当初、不安でいっぱいでしたが少しずつ業務をこなしていくことができたと思います。

つつみクリニックに勤務するようになった当初、私自身知らないことだらけ、
やっていけるか正直不安でいっぱいでしたが、先輩や同僚に声を掛けてもらったり、
わからないことを教えてもらったりして少しずつですが業務をこなしていくことができたと思います。

最前線で働く医療スタッフが診療に集中できるよう

医療事務として、レセプトや書類関係の管理はもちろん、訪問診療時に診察がスムーズにいくようサポートをしています。
レセプト、電話対応、カルテチェック、情報の整理、書類の準備など、
とにかく訪問診療の現場が上手く回るように細かい業務を担当しています。
最前線で働く医療スタッフが、患者の生活に寄り添い、診療に集中できるよう、在宅医療を支える縁の下の力持ちとして、日々業務に取り組んでいます。

職種間の垣根がなく、平等な立場で仕事をしています。

職場は、職種間の垣根がなく、チームの一員として事務も医師や看護師、他の医療スタッフも平等な立場で仕事をしています。
クリニックには本当に様々な職種の方がいるので、連携を取ることができ、意見を聞くことで自分の知識を深めていくこともできます。

クラウド型の電子カルテで状況に応じて、在宅ワークでも問題なく業務を

また、当クリニックでは、クラウド型の電子カルテを導入していますので、状況に応じて在宅ワークも可能です。
何より日ごろからスタッフ間の連携が取れているので、在宅ワークでも問題なく業務を行うことができます。



まだまだ奥が深い訪問診療。私が入職後いろんな先輩、同僚に助けてもらったようにこれから入職してきてくれる人を助け、
私も一緒に成長していける人になりたいと思っています。